2024-01-01から1年間の記事一覧

蹴上浄水場のツツジとインクラインと琵琶湖疎水記念館

4月29日。京都市の蹴上浄水場がツツジの季節に合わせて行う一般公開の最終日。見るのはこれが初めて。蹴上という地名は、源義経が金売吉次とともに奥州に向ったおりに美濃の武士のひとりが湧水を蹴り上げたことが原因で争いになったことに由来するという、な…

日吉大社山王祭

日吉大社の山王祭は神輿が活躍する祭としてとてもおもしろい。 ☟2024年三王祭のポスター ☟午の神事は明るいうちから準備が始まる(4月12日) ☟八王子山にある奥宮。ここには3月に2基の神輿が上げられており、それがこの夜、麓の東本宮までかつぎおろされる。…

ChatGPTでレポートを書いてみた!

今回は前回「ChatGPT事始め」の続きとして、学生がChatGPTなどの生成AIにレポート(リポート)を書かせるという問題を考えてみたい。 文科省に言われるまでもなくこの問題には各大学とも頭を悩ましているようで、それなりの対策も模索されている。京都大の湊…

ChatGPT事始め

数日前に、〈大学生、AI丸写ししリポート提出も・・・教授「試験のあり方自体変えなければ〉という見出しのついた読売新聞のネット記事を見かけた。おおむね以下のような内容である。 全国大学生協連の調査によると、チャットGPTなどの生成AI(人工知…

野次馬的考古学

明智光秀の坂本城は本丸の石垣と考えられる物のごく一部が琵琶湖の水位が下がったときに姿を現すだけで、その実態がつかめず、幻の城とか何とか言われてきた。本ブログでも以前にその石垣の写真を載せたことがある(2021.11.15)。この秋冬もまた水位が下が…

工藤直子さんの詩

半年前に『工藤直子全詩集』が出た。30年か40年か昔に読んだ『てつがくのライオン』はとてもおもしろかった。でも、その本は誰かに読めと勧めて貸したかして行方不明。今、私の手元にはハルキ文庫版の『工藤直子詩集』があり、時々読む。今回出た『全詩集』…